Q&A

Q&A

ここでは株ラボについてのQ&Aを載せています。

BLSシステムのインストールや株価ダウンロードなど、実践的なよくある質問に関してはこちらを御覧ください。

株ラボについて

株ラボとは?

株ラボは、統計的な視点から株のサヤ取りペアを分析するBLSシステムを販売し、サヤ取りに関する有益な情報を発信しています。

グループには、FX-EAラボシストレファクトリーがあります。

株ラボは法人ですか?

東大阪にオフィスを構える会社です。有限会社陣一(法人番号6122002017228)として営業しています

FX-EAラボのリンクから来たのですがどういう関係なんですか?

FX-EAラボは自動売買ソフトを販売しているサイトで、株ラボはサヤ取り分析ソフトを販売しているサイトです。

販売しているものが別物ですのでお客様が混乱しないように2つにサイトを分けています

社員の採用は行っていますか?

現在はアルバイトのプログラマーさんのみの募集です。FX-EAラボ、またはシストレファクトリーにて受け付けております。

仕事はリモートが基本ですが、東大阪か兵庫県の山奥に面接にきてもらわなければいけません。また面接時には自作ツールのMQLコードも実際に拝見させていただきます。

そのかわり待遇はかなり良い方だと思います

定休日はありますか?

土日はお休みを頂いておりますのでメールなどのお返事が週明けになります。

年末年始と夏休みもいただいております

会社情報

こちらのページから見ることができます

BLSシステムについて

BLSシステムってなんですか?

株のサヤ取りを統計的に分析して適切な銘柄ペアを見つけ出すソフトです。

分析するデータの質から分析しますので、BLSシステムのロジックは統計学を学んだ方が見れば、優位性があることはすぐにわかって貰えるかと思います

利用料金は?

日経225のサヤ取り分析でしたら無料でご利用いただけます。

東証2000銘柄など多くの銘柄を分析できる有料プランですと月額9800円(税込)、3ヶ月で26800円(税込)です

有料プランには、事前に無料お試し期間が2週間ついています

BLSシステムは複数のPCで利用できますか?

可能です。無料版・有料版ともに一つのアカウントで複数デバイスでの利用が可能です。

立ち上げ時に時間がかかります・・・

起動時に市場グループの価格にエラーがでていないかを確認しています。そのため、東証2000などを選んでいた場合は起動時に2000銘柄チェックしているので立ち上がりが遅くなります。日経225を選んでいる場合でしたらすぐに終わります。

BLSシステム左下のステータスに、「日経225採用用銘柄の取得に失敗しました」とメッセージがでて、設定画面が開きません

データの取得元にブロックされている可能性がございます。こちらをクリックして正しく繋がるかをお確かめください。

もしつながらない場合は、ファイヤーウォールやウィルスソフトの設定を確認してください。

上記URLにブロックされている場合は残念ながらこちらでは対処ができません。

2週間無料チケットが使えないんですが・・

無料チケットはハードウエア固有のMACアドレスにて管理しておりますので、過去に一度でもご利用になるとソフトをアンインストールしてもPCを変えない限りは申し訳ございませんがご利用できません。

【未解決】株価のダウンロードができない

株価のダウンロードができない原因の多くは株価の配信元のエラーで、時間がたてば通常はダウンロードができるようになります。

しかし例外があり、ご自宅でSoftbank光回線を使っている場合に限り、Yahoo!ファイナンスの価格データが取得できません。

これは業者側のアクセス制限が存在し、BLSシステムでは解決ができません。

その場合はstooqから価格ダウンロードされるようお願いします。

BLSシステム運用のアドバイス

短期売買は可能ですか?

おすすめしません。統計はデーター量が多ければ多いほど正確になります。短期ですと分析に必要なデータがたりませんので、最低でも1ヶ月単位で見たほうが良いかと思います

散布図とかヒストグラムとか色々あるけどどれが一番大事?

一つ選ぶとしたら散布図が重要ですが、ヒストグラムで正規分布を確認しなければデータの信憑性が得られませんし、適正乖離率を見なければサヤの限界値がわかりにくく、損切りやエントリーが大雑把になってしまいます。

どれか1つだけ見てのトレードは、従来のシステムでは見れなかったデータを捨てることになりますのでもったいないですね。

なお、サヤチャートに関しては値動きがどれくらい活発かの参考程度で、サヤの分析に使う利用方法としては推奨できません

相関係数がBLSと自分の計算と一致しないんだけど

BLSの相関係数は手動で行いますので、期間と日付を同じにしなければ一致しません

また相関係数は、ただ株価が似たような動きをしたのかどうかというデータですので、それ単体ではサヤ取りにはあまり参考になりませんのでご注意ください

相関係数計算っていつやるの?

1年期間の正しい相関が必要でしたら1~2ヶ月に一回くらい、3年期間以上で正しい相関が必要でしたら半年に一回くらいでも十分です。

ただし、相関係数計算を行った直後は検索ででてくる銘柄が少し変わりますので、2週間に1度位やっている方もいらっしゃいます

仮想ボードって使ってますか?

多くの銘柄監視を必要としないのであれば使っていないお客様も多いと思います。

その場合、仮想ポジションに登録して銘柄を監視されている方が多いみたいです

YUKIの先出しトレードってやめちゃったの?

すみません。単純に忙しくなって自然消滅してしまいました。またいつか復活します

株について

サヤ取りにおすすめの証券会社は?

手数料の安さからSBIネオトレード証券をおすすめしています。

SBIネオトレード証券解説記事

GMOの分析って信用できるんですか?

GMOが採用している事業価値・資産・有利子負債からの判断は適正株価を測る上で参考になるかと思います。財務状況はいずれ株価に反映されますので、精度をあげるために有用な情報かと思います

GMOクリック証券の分析ツール解説記事

サヤ取りは成行や指値だったらどれがおすすめ?

サヤ取りはタイトなエントリーを求める必要がありませんので、管理人の場合は引成などでのんびりエントリーしています。また、エントリーは2~3回に分けて入ります

決算前にポジションは持つべき?

同業種ペアでサヤが広がっている場合、サヤ取りは決算後に同セクター内での個別物色で株価が見直されてサヤが戻る場合が多いです。

異業種ペアの場合は別セクターですので、決算を超えても見直される保証はありません

おすすめの銘柄を教えて

銘柄の推奨は投資助言業の資格が必要です。

弊社は投資助言業を持っていませんので、BLSシステムのご利用方法などのアドバイスはできますが、具体的に利益に直結する内容をこちらからアドバイスすることはできません。

インフルエンサーとかよく助言してるの見ますよ?

残念ながらすべて違法行為です。EAを販売してのサポートやアップデート、LINEグループでの指示、エントリータイミングのアドバイス、コピートレードツールの提供などは全て投資助言業の資格が必要です。

弊社は法人として営業しておりますので利益に直結するアドバイスは一切行なうことができません