AMTについて

バイナリーオプション取引所「Bi-Winning」の評判

バイナリーオプション取引所Bi-Winning
yuki
yuki
この記事では2021年にオープンして、SNSで人気が広まりハイローオーストラリアの牙城を崩しつつあるBi-Winningというバイナリーオプション取引所のご紹介です
カオチャイ
カオチャイ
弊社で紹介しているAutoMultiTraderが自動売買取引に対応したので、今後自動売買トレーダーさんの参入も増えそうな予感です

Bi-Winningとは?

Bi-Winningの取引画面

Bi-Winning(バイウィニング)は2021年4月にオープンした新しいバイナリーオプション取引所です。

これまでハイローオーストラリア1強だったバイナリーオプション業界でしたが、Bi-Winningは口コミで噂が広まり、ハイローオーストラリアよりも勝ちやすい取引所ということでSNSなどでも拡散されています。

Bi-Winning会社概要(2022年2月時点)
運営会社BET GLOBAL MARKET INC.
所在地The Century Tower Bldg. Suite402, 4th Floor, Ricardo J. Alfaro Ave. Panama City, Panama
電話番号非公開
運営会社設立日2019年 1月7日
ライセンス番号AVISOライセンス:155673623-2-2018-2019-599194
カスタマーサポート10:00 ~ 17:00 [日本時間] (土日・祝を除く)
メールsupport@bi-winning.org

参照:Bi-Winning会社案内

 

Bi-Winningはなぜ人気なのか?

他社にない特徴

・引き分けは掛け金が戻ってくる

・外国為替以外に株、暗号通貨、ゴールドなど88種類から選択できる

・最低ロットが500円

・土日の取引も可能(暗号通貨)

自動売買界隈でBi-Winningがあっという間に広まった理由として大きいのが、上記の「引き分けは掛け金が戻ってくる」と「取り扱い商品の豊富さ」です。

 

引き分け判定は掛け金が戻ってくる

ハイローオーストラリアでは引き分けは負けとカウントされてしまいます。

短期で高頻度エントリーをおこなう自動売買ですと、引き分けの負け判定はかなり不利な条件でしたが、Bi-Winningはそんな自動売買トレーダーさんにはありがたい条件です。

 

土日も取引ができる

仮想通貨取引こちらはBi-Winningで取引できる暗号通貨一覧

 

自動売買トレーダーさんは勝率1%~2%の優位性を追求し、取引回数を多くすることで本来そのロジックがもつ勝率に収束させることを目指します。

そのため週7日24時間取引を稼働させたい方が多いのですが、外国為替市場は土日がお休みで、ハイローオーストラリアもメンテナンスにはいります。

しかしBi-Winningは土日も価格が動く暗号通貨を豊富に用意する事で、土日の取引を実現しております。

この点は自動売買トレーダーさんからはとても歓迎されているところです。

 

ではBi-Winningはおすすめできるのか?

yuki
yuki
FX-EAラボは、怪しい業者が多いバイナリーオプション業界の中で、信用できる情報を発信することを目的として営業しておりますので、Bi-Winningに対して完全に中立な意見を述べさせていただきます
カオチャイ
カオチャイ
お客様からのご要望がとても多く、販売パートナーであるAutoMultiTraderも対応しておりますので強くおすすめしたいのですが、結論から申し上げますと「大きな資金はいれずに、土日専用の取引所」という使い方が正解と考えます
Bi-Winningの不安な点

・所在地が特定できない

・クレジットカード入金が無い

・サイトの作りがオリジナルではない

・分別管理の記載がない

取引所在地の実体がない

まず取引所在地ですが、会社概要に住所の記載はあるものの、開業当初はフィリピンでしたが現在はパナマの実体のない住所になっております。

会社の実体が無いことを、「海外取引所にはよくある話」と紹介されているサイトもありますが、これは少々無責任なお話で、所在地の実体がないということは業者がいつでも顧客の資金を持ち逃げできるリスクがあるという事を考えなければいけません。

 

クレジットカード入金が無い

とても便利なクレジットカード入金ですが、Bi-Winningには残念ながら用意されていません。

これは顧客の利便性がどうこうという話ではなく、クレジットカード入金というのはサイト上で支払ったら口座に即時反映されているように見えますが、実際は顧客が入金したお金を業者側が一時的に肩代わりすることで即時反映しているように見せています。

つまり業者の手元にある程度の余剰資金があるからこそできる入金方法なのです。

業界1位のハイローオーストラリアにはクレジットカード入金がありますが、Bi-Winningはまだそれができないということで、資金力の面で不安が払拭できません。

 

サイトの作りがオリジナルではない

Bi-Winningの取引画面

FIVE STARS MARKETSの取引画面Bi-Winningの取引画面は「FIVE STARS MARKETS」そのものです

 

Bi-Winningの取引画面ですが、実は老舗バイナリーオプション業者であるFIVE STARS MARKETSの取引画面を流用しております。

サイトの一部コードは完全に同じものを使っておりますが、2つの業者の関係性は確認できませんでしたので、後発であるBi-Winningがコピーした可能性が高いです。

このように初期費用をかけずにサイトを立ち上げたということは、潰す前提なのではないか?という不安が払拭できないです。

yuki
yuki
また、以前は顧客の資金を「分別管理」となっておりましたが、現在その表記が見当たらないのも不安要素です
カオチャイ
カオチャイ
そのため、Bi-Winningの口座に長く資産を留めておくことはリスク管理の面ではあまりおすすめできません
yuki
yuki
そのため、メイン取引はハイローオーストラリアで行い、暗号通貨で土日の取引を余剰資金でおこなうという使い方が、FX-EAラボからおすすめできるBi-Winningの使い方です

 

AutoMultiTraderはBi-Winningでの自動売買に対応

AutoMultiTrader取引画面

少々不安が残るBi-Winningですが、取引条件としてはトレーダーの要望をしっかりと取り入れた優秀な取引所です。

Bi-Winningで自動売買トレードを行いたいというトレーダーさんも多いので、多少リスクがあることを理解した上で自動売買をおこなうならば、現状ではAutoMultiTraderが一番おすすめの自動売買システムとなります。

AutoMultiTraderはMT4、MT5どちらにも対応し、サインツールのアラートを取得してハイローオーストラリアとBi-Winning両方への自動売買に対応したシステムです。

アラートのでないサインツールにも専用ツールで対応しているため、市場にある9割のサインツールを稼働させることができます。

yuki
yuki
AutoMultiTraderはアップデートも頻繁で、Bi-Winningやハイローオーストラリアの仕様が変わってもすぐに対応してくれる優良業者です
カオチャイ
カオチャイ
ハイローオーストラリアの新プラットフォームへも業界最速で対応した実績がありますので長く使う上でおすすめの業者ですよ
バイナリーオプション自動売買システムAutoMultiTraderとは?
バイナリーオプション自動売買システムAutoMultiTrader(AMT)徹底解説 https://fx-ea-labo.com/amt_fee AutoMultiTrader(AMT)とは? AutoMul...
AutoMultiTrader(AMT)ダウンロードとご利用料金 https://fx-ea-labo.com/automultitrader AutoMultiTrader(AMT)...
バイナリーオプション自動売買システム AutoMultiTrader(AMT)簡単マニュアル AMTは2022年1月以降のハイローオーストラリア新仕様に対応しております。 https://fx-ea-labo.com...
ABOUT ME
YUKI
MT4をこよなく愛する開発者です。FX-EAラボの他に、サヤ取りを追求した株ラボ、MT4、MT5のツール制作に特化したシストレファクトリー、EAやインジケーターに認証やペイパル決済機能が付けられるMQLAuthシステムなどの開発にも関わっています。 YUKIプロフィール