VPS業者

【無料お試し期間あり】ABLENETのVPSレビュー

ABLENETのVPS
初期費用月額費用お試し期間
無料(キャンペーン中)1981円~(税抜)10日間
yuki
yuki
本日はVPSの老舗でMT4でEAの自動売買を行うトレーダーさんに評判の良いABLENETさんのご紹介です
カオチャイ
カオチャイ
自動売買が初めてという初心者の方向けの業者さんではありませんので今までご紹介できていませんでしたが、FX-EAラボのお客様でご利用になられている方が非常に多くてお問い合わせも多いので、ご紹介させていただきました
yuki
yuki
ただ、ABLENETさん特有の問題もありますのでそちらは記事内でご紹介しますね!



Windows OSのVPSでMT4の自動売買を動かしてみました

こちらはVPSを見たことが無い方向けの説明動画です

FXなどの自動売買にとても便利なVPSですが、選ぶ時に一つ注意事項があります。

基本的にVPS業者さんのサイトを除きますと、「月額600円!初期費用無料!」なんていう謳い文句をちらほら見かけます。

しかし実際に安いVPSを借りてみて立ち上げますと、目にするのが文字だらけの訳のわからない画面や真っ黒なコンソール画面など、普段Windows OSに見慣れた人が拒否反応を起こしてしまうような画面が立ち上がります。

これは、格安のVPSには最初からWindows OSがインストールされていないことが原因です。

残念ながらFXやバイナリーオプションで自動売買を行う場合はMT4が必須なのですが、肝心のMT4はWindows OS 専用のソフトですので、つまり格安VPSでは動かないということになります。

 

ABLENETのVPSにWindows OS をインストールはできる?

格安なVPSでMT4は動かないと言ったものの、実際にはWindow sereverがインストールされていないだけで、それならば自力でWindows OSをインストールするという方法も実は可能です。

そうすれば月額は安いのに、WindowsOSでMT4が動かせるという環境を作ることも可能です。

しかし手順としてざっくりご説明しますと・・・

・Windows10のISOファイルを手に入れる

・システムをVPSに認識させるためのドライバをいれる

・ネットワークを認識させる手順を乗り越えWindowsOSをインストール

・インストール後にIPアドレスやゲートウェイなどの設定

・自力でセキュリティ対策やリモートデスクトップ設定

などなど、普段EAなどで自動売買を動かしているだけでは身につかない領域に手を突っ込むことになりますので非常にオススメしません。

また、自力で入れたVPSで自動売買を行うと原因特定不能なエラーがでたりもしますので、基本的に詳しい人以外は手を出さないことをおすすめします。

 

カオチャイ
カオチャイ
FX-EAラボにもVPSエラーの問い合わせが来ますが、残念ながら自力でWindowOSを導入した場合は原因の特定ができない場合がほとんどです

無料でお試しができるABLENETの特徴

ABLENETのVPS ABLENETですが、一般の方からすると目立たず玄人向けのイメージがあるVPS業者さんですが、運営は1998年からスタートという、VPS界隈では老舗中の老舗です。経営が安定しているというのはバイナリーの自動売買を運用するにあたって重要な項目の一つでございます。

またABLENETの評判として経営だけでなくVPSも安定しているという印象でして、お名前.comさんのようにキャンペーンなどで一気にお客さんを集めたりすることが少なく、使う人が急激に増えたりしないのでスピードなどが安定している要因なのかなとも思います。

実際FX-EAラボでも使っていましたが、同じ4GBプランでも他社さんに比べますと、遅くなる時間帯にあまり速度が落ちません。

また他社に比べて特化している部分として、さくらVPSやお名前.comなどは100Mbpsの共有回線を提供していますが、ABLENETはその倍となる200Mbps共有回線を提供。

それプラス空いているおかげで、速度の速さの違いを体感できるのでございます。

お試し期間は10日間

ABLENETのVPS また、現在FX-EAラボでご紹介しているVPSはお名前.com、ConoHa、さくらVPSとABLENETですが、お試し稼働ができるのはさくらVPSとABLENETだけとなっています。

この後記載させていただきますが、MT4で◯通貨動かすのにどのプランが適しているかは、お使いのサインツールの重さによってだいぶ変わりますので、このお試し期間中にお客様に試してもらうのが一番よろしいかと思います。



ABLENET VPSのおすすめプラン

ABLENETの料金表クリックで拡大できます

現在ABLENETではキャンペーンを行っていて、初期費用無しでCPU2コアのwin1プランが月々1250円、CPUが3コアのwin2プランが月々1650円になっております。メモリも他社の同プランに比べて0.5GB上乗せして余裕がありますね。

CPU4コア以上はキャンペーン外というのはセールを乱発しないABLENETらしいです。

ただし注意しなければいけないのはこちらのキャンペーンは告知なしで終了するのと、支払いが最初の一回だけがキャンペーン価格で、2回目以降は通常料金にもどります。

支払いは月払い、6ヶ月払い、12ヶ月払いが選べますが、月払いを選びますと2ヶ月目からは通常料金ですので気をつけてくださいね。

 

ABLENETのVPSを実際に試してみました

さてここからは実際にABLENETのVPSを使って自動売買を行ってみたみた感想です。

まず最初に気になったところなのですが、実は格安のwin1とwin2のプランは、最初にインストールされているOSがwindows server2012でございます。

しかしMT4を使ったFXやバイナリーオプションの自動売買において、window server2012での稼働は動作が早いという利点はありますが、エラーが起きやすいので推奨しておりません。

ですので、これに関してはネットワークを通してアップデートしてもらうしか無いので、ある程度知識がある方向けとなります。

 

 

プランによってはWindowsのバージョンを選べる

Windows serverABLNETのVPSの下位プランはWindows server2012がデフォルトでインストールされていますが、Win3以上のプランではこちらのようにWindows serverのOSバージョンを選ぶ選択肢がでてきます。

ABLENETの場合はここでWindows server2016と2019が選べるようです。

両者の違いとして体感的にはそこまで大差はないですが、数値だけ見ると2016のほうが使用メモリが少なく軽い代わりに安定度に欠ける、2019はメモリを多く消費する代わりに安定すると言われています。

個人的には微々たる差ではあるかとおもいますが、同時取引窓数を限界まで増やしたい場合は2016、そこまでたくさんの取引を行わないのでしたら2019を選択するのが無難かと思います。

 

初心者が少し戸惑うABLENETのVPSの繋げ方

ABLENETの設定方法 ABLENETでVPSにつなげるためには、スタートメニューよりwindows標準装備のリモートデスクトップを使います

 

ABLENETの設定方法

こちらの画面が開きますので、【追加】→【デスクトップ】と選ぶとログインIDを入力する画面がでてきます

 

ABLENETの設定方法そしてこちらに、契約時に登録メールアドレスに届く情報を入力します

 

ABLENETの設定方法

こちらの赤枠部分ですね。ちなみにPC名はコンピュータ(IPアドレス)のことです

 

ABLENETの設定方法情報を入力してログインするとこの画面が立ち上がります(殺風景)

 

yuki
yuki
ちなみにIEのセキュリティレベルなども下げなければいけないので、やはりABLENETはある程度知識のある玄人向けのVPSと言えます
カオチャイ
カオチャイ
その代わり、敷居の高さからか利用者が突然増えたりしないので、上位のプランなどはかなり安定したスピードと稼働が約束されておりますよ!

※VPSに関する問題はFX-EAラボでは把握できませんので、ABLENETさんへお問い合わせくださるようにお願いします。



ABLENETを使う前に必ずこのエラーをチェック!

VPSのエラー VPSのエラーこの様な表記がでたら注意です

 

ABLENETにVPSを借りるにあたって、お客様の利用環境によって上記のエラーが一部のお客様に発生しております。

MT4を使ったFXやバイナリーオプションの自動売買システムに起こる症状で、MT4に多くの通貨を表示させて自動売買を行い、VPSに強い負荷をかけるとランダムででるようです。出る人とまったく出ない人がいるのがややこしいところです。

そしてなぜかこの症状。ABLENETさんの場合、10%ほどの方に発生している状況です。(かなり多い数字です)

カオチャイ
カオチャイ
これが原因で当サイトではALBENETさんを強くおすすめできない状態でもあります
yuki
yuki
現状でこのエラーが少ないのはConoHaさくらVPSという感じでしょうかね

 

現段階ではこのエラーを確実に防ぐ方法がなく、このエラーの原因となっているソフトを制作した会社に状況を逐一報告して修正パッチをだしてくれるのを待っている状態です。

ですのでFX-EAラボのほうからもこのエラーの解決方法としては、お客様に同時取引通貨数を減らして負荷を下げていただくか、このエラーがでないVPS会社へのお引越しをお願いしている状況です。

ですのでABLENETでVPSを試す時はお試し期間中に、少し負荷を上げていただいてこちらのエラーの有無を必ず確かめてくださいませ。

 

 

インジケーターの軽い、重いはどこでわかる?

このようにデータウィンドウにたくさん項目があるものは重い傾向があります

 

ABLENETのプランを選ぶ時に注目してほしいのが、VPSのスペックとは別に、MT4で利用するEAやインジケーターの重さです。これはVPSのプランを選ぶ際に非常に大きく影響します。

軽いEAやインジケーターでしたら安いプランでも十分動きますが、重いインジケーターですとまったく動かないなんてことは良く起こります。

 

インジケーターの重い軽いの簡単な見分け方

サインを読み込むオブジェクト型こちらはデータウィンドウに値が表示されないオブジェクト型

 

重い軽いの簡単な見分け方としては、EAですと勝率が表示されるものや相関を使って計算するものは重い傾向がありますのでプランはひとつ上に上げたほうが良いでしょう。

バイナリーオプションのサインツールの場合ですと、勝率表示などはEAと同じく重い部類にはいるのですが、サインツール独特の決まりとしてバッファ型とオブジェクト型にサインツールが分類されるところです。

これはハイローオートで自動売買を動かしてくれている方は皆さんはマニュアル動画でご存知だと思いますが、基本的にインデックスを設定するバッファ型(データウィンドウに数値を出力してくれる)のほうが軽いです。

そして、データウィンドウに数値を出力しないオブジェクト型はバッファ型よりも重い傾向があります。

また、データウインドウに多く項目があるものや、パラメーター設定で多くの項目があるもの(目安30種類以上)も重い傾向があります。

FX-EAラボの実験では、最軽量のサインツールと最重量のサインインジケーターでは2倍以上、つまり最軽量のサインツールではVPSの4GBプランで15個動いたのに、最重量のサインツールでは8個動かしただけでVPSの挙動が重くなってしまった。

なんていうことはよくある話です。ですので上記の特徴に当てはまる明らかに重そうなサインインジケーターを使っている人は、無料試用期間中にさわってみて、あとからプランを上げ下げする事も想定してVPSをレンタルしましょう。

 

MT4や自動売買ソフトがインストール出来ない場合は?

ABLENETのVPSに限らずVPS全般にいえるのですが、ご自宅のPCではなくネット上に存在しているため、通常のWindowsよりもセキュリティレベルが高く設定されており、初期状態ですと多くのソフトがインストールできない状態となっています。

そのため、MT4や自動売買ソフトがインストール出来ない場合は下記の手順でセキュリティレベルの変更を行って下さい。

 

ABLENETでセキュリティレベルの変更手順

さくらVPS for windows server バイナリー自動売買システムハイローオートがインストール出来ない場合ですが、最初に左下のスタート画面から【サーバーマネージャー】を選んで下さい

 

さくらVPS for windows server そして左側の【ローカルサーバー】を選んで・・・

 

さくらVPS for windows serverこちらの【IEセキュリティ強化の構成】の【有効】をクリック

 

さくらVPS for windows server

こちらの二つの項目をオフにしてもらえればインストールができます。インストール後はもとに戻していただいて大丈夫です



【無料お試し期間あり】ABLENETのVPSレビュー

yuki
yuki
ABLENETさんですが、ある程度自分で設定などができる方向けのVPSでございます
カオチャイ
カオチャイ
老舗というか硬派と言うか、顧客に媚びない経営をおこなっていますね。今どき微妙なところではありますが、一部にはABLENETしか使わないお客様もいるもの事実です
yuki
yuki
理由としては、やはりwin3以上の安定性が大きいでしょうかね。上位プランは他社に比べて利用者数が少ないのと、通常の2倍となる200Mbps共有回線ですので体感速度はかなり早いです
カオチャイ
カオチャイ
無料期間中にぜひスピードをお試しくださいね!
VPSの解説
ハイローオーストラリアのVPS
ハイローオーストラリアで自動売買!正しいVPSの選び方ハイローオーストラリアでMT4を動かすのに適したVPS業者さんのご紹介です。 VPSって何?という方も、一度VPSを触ってしまいますとあまりの快適さに離れられなくなりますよ!...
その他のおすすめVPS業者
ConoHaのVPS
【MT4で自動売買】 ConoHaのVPS for Window serverレビュー 初期費用 月額費用 お試し期間 無料 1700円~(税抜) 無し Windows OSの...
さくらVPSで自動売買
【FX自動売買レビュー】さくらVPS for Windows server 初期費用 月額費用 お試し期間 無料 1000円~(税抜) 2週間 http...
お名前.com
【MT4で自動売買】FX専用VPS お名前.comを使ってみました 初期費用 月額費用 お試し期間 無料 1230円~(税抜) なし MT4をVPSで動かす...
安定感とサポートが良いカゴヤのVPS 初期費用 月額費用 お試し期間 無料 2200円~(税抜) なし 初めてVPSを動かす人...
ABOUT ME
YUKI
MT4をこよなく愛する開発者です。FX-EAラボの他に、サヤ取りを追求した株ラボ、MT4、MT5のツール制作に特化したシストレファクトリー、EAやインジケーターに認証やペイパル決済機能が付けられるMQLAuthシステムなどの開発にも関わっています。 YUKIプロフィール