AMTについて

自分だけのオリジナルサインツール製作代行

yuki
yuki
売買ルールをしっかりとお持ちのトレーダーさんは、その手法を自動化することで売買チャンスを逃さず、安定した利益を作ることが可能になります
カオチャイ
カオチャイ
この記事では手法を自動化する流れと、売買ロジック制作代行のサービスをご案内していきますよ!
yuki
yuki
ハイローオーストラリアとBi-Winningに対応した自動売買システム「AutoMultiTrader」に完全互換で制作いたします

自分だけの自動売買サインツールを作ろう

MT4チャートとAMT

この記事をご覧になられた方は、普段手動でトレードを行っているご自身の手法を「自動化したい」という気持ちで読んでくれているかと思います。

FX-EAラボの姉妹サイトであるシストレファクトリーでは、バイナリーオプション取引を軽快な動作でおこなうことができる、AutoMultiTrader(AMT)に完全対応したサインツールの制作業務を承っています。

手法を自動化できるオリジナルサインツールをすれば、仕事中や就寝中もPCが自動で取引をしてくれるため取引機会を逃しません。

また、感情に任せたトレードも排除できるため、本来その手法が持つ正しい勝率へ収束していきます。

取引はシステムに任せて、空いた時間を相場の研究や新しいロジックの開発に振り分ければさらなる勝率の向上が見込めます。

カオチャイ
カオチャイ
また、2つのサインツールを合成したところでエントリーする反則級のツール制作も可能ですよ

 

オリジナルサインツール制作に必要なものと注意事項

とても便利なオリジナルサインツールですが、きちんと自動売買で稼働できるように制作するためには、いくつか注意事項があります。

 

手法の言語化が必要

1からサインツールを作る場合ですが、サインがでる条件を正しく言語化して頂く必要がございます。

ボリンジャーバンドや移動平均線などは比較的言語化が簡単ですが、トレンドラインのように、どこを頂点としてどこに向かってラインを引くかなどの条件定義が難しいテクニカルも多く存在します。

また、トレーダーさんの頭の中にあるロジックと、制作側のイメージするロジックの齟齬を無くすために、制作側から細部まで質問をさせていただきますので、ロジックルールを明確にしなければいけません。

 

既存サインツールを改造する場合はファイルの提出が必要

完全にオリジナルツールならば問題ありませんが、お気に入りの既存サインツールを少し改造したいというご依頼もFX-EAラボの姉妹店であるシストレファクトリーには大変多くいただきます。

特に、レンジ中はエントリーしないようにしたり、勝率の良いところのみでエントリーするような改造は大変人気があります。

ただその場合ですが、ツールの制作にあたってサインツール(.ex4)ファイルをシストレファクトリーへ送って頂く必要があります。

そして開発チームが預かったサインツールの挙動を調べて制作できるかをチェックするのですが、その過程で残念ながら対応ができないサインの出し方をするツールも多く存在しますので、サインツールの改造は確実にできるものではないということはご了承くださいませ。

yuki
yuki
もし.ex4ファイルではなく、ソースコードの編集ができる.mqlファイルを提出してもらえれば、.ex4ファイルよりも高い確率で制作対応が可能です
カオチャイ
カオチャイ
ただし.mq4ファイルの現実問題としてコードがきれいに書かれておらず、エラーを内包していることも多いので、その修正に余分なコストがかかってしまうことが良くあります

 

オリジナルロジックにはテクニカルを表示しません

MT4のチャート

 

オリジナルのサインツールですが、チャートにはオシレーターや移動平均線やボリンジャーバンドのようなテクニカルインジケーターは表示しません

純粋に「矢印とアラートがでるだけの取引専用サインツール」です。

この理由は、自動売買で放置する前提のサインツールで、わざわざテクニカルを表示させてメモリやCPUのパワー使い、自動売買システムの動作を邪魔してしまうことを防ぐためです。

また、テクニカル指標をチャートに描写しようとすると制作の際の工数が増えて、サインツールの制作代金も高くなる傾向があります。

ただ、販売向けのサインツールやパラメータ設定のしやすさを重視し、どうしてもチャートにラインなどを表示させたい方もいると思います。

その場合はもちろん表示するように制作いたしますが、たとえば既存のサインツールを改造する場合などは、一部表示が正常にできないものもありますので、ここは要ご相談です。

yuki
yuki
特に勝率がついたサインツールの改造はエラーが起こりやすい傾向がありますね

 

パスワード、口座認証がついているものは提出が必要

既存のサインツール改造の場合ですが、中にはパスワードとMT4の口座認証がついているものがございます。

この場合は、サインツールの提出とMT4へログインできるパスワードやID、サーバーの名前などの提出が必要です。

これはツール制作の際に、実際にお客様の口座へ開発スタッフがエントリーをしてサインツールの挙動を確かめなければいけないからです。

カオチャイ
カオチャイ
なお、MT4(MT5)には第三者がログインできるように、閲覧専用パスワードが用意されているのでご利用ください!
MT4の閲覧用パスワード
MT4の閲覧用パスワードとは? 閲覧用パスワードとは? 閲覧用パスワードはMT4、MT5ともに実装している機能で、メニューの【ツール】→【オブション】→【...

 

必ず最後はご利用者様の手でテスト稼働

サインツールの制作には2~3週間程度の期間をいただいております。

ツールの制作はトライ&エラーの繰り返しです。ロジックを組み立ててテストを行い、エラーをあぶり出してはロジックを書き直してを延々と繰り返して制作します。

そして無事にサインツールが完成して納品した後も、できれば1週間以上お客様の手でデモトレードを行ってテストをお願いしております。

シストレファクトリーのテスト環境とお客様のテスト環境は異なりますので、予期せぬエラーが起こることもありますからね。

yuki
yuki
エラーなどの修正は1ヶ月以内でしたら無料にておこないます
カオチャイ
カオチャイ
それ以降の修正は、プラットフォームのバージョンアップ等による部分も影響してきますので有償での対応となります

 

お見積りはこちらから

オリジナルサインツール制作のご依頼は下記のお問い合わせからお願いします。

既存サインツール改造の場合は、お見積り段階でサインツールの送付が必要です。(パスワードなどが必要でしたらそちらも合わせてご連絡をお願いします)

 

シストレファクトリーの窓口へ移動します

 

2つのサインツールを合成する場合はこちらからお申し込み
サインツール合成
2つのサインツールを合成して高勝率ツールを作る サインツールを合成とは? FX-EAラボで頻繁に受けるご依頼として、2つのサインツールをチャートに入れて、両方のサインが一致したと...
無料のサインツールはこちらから
バイナリーオプションのシグナルツールダウンロードサイト
【安全】バイナリーオプションの無料サインツール配布サイト8選無料でバイナリーオプションのサインツールをダウンロードできるサイトを集めました。 すべて安全が確認できているサイトですよ。...
ABOUT ME
YUKI
MT4をこよなく愛する開発者です。FX-EAラボの他に、サヤ取りを追求した株ラボ、MT4、MT5のツール制作に特化したシストレファクトリー、EAやインジケーターに認証やペイパル決済機能が付けられるMQLAuthシステムなどの開発にも関わっています。 YUKIプロフィール